はこぶね271

PFC Camp

PFC無人島キャンプ

7月26日から29日にかけての3泊4日で、パスファインダークラブキャンプを実施しました。場所は岡山県笠岡市沖の白石島と梶子島(無人島)です。本クラブでは4回目の無人島キャンプになります。

26日、白石島にフェリーで渡り、キャンプサイトを設営、まずは目の前の海で海水浴やカヤックを楽しみました。翌日はやや不安定な天候の中、それぞれがカヤックに一泊分の食料や水を乗せて無人島に向け出発しました。風はあったものの、思ったほどの影響も無く、無事に無人島に到着し、テント設営、生活準備の後、海岸や島の周囲を探検しました。

夜は、海岸で「ウミホタル」を見つけたり、砂浜でカニを追いかけたりと、楽しい時間を過ごしました。機材の不調で水が十分に使えないというトラブルもありましたが、無人島の不便さを体験出来ました。翌日は天気は悪くなかったのですが、海の方は波と風が前日より強く、白石島までの帰路は荒海を渡る難航海となりました。一部リタイアも出ましたが、全員が無事に戻ることが出来、荒波を乗り切る貴重な経験でした。その日は、花火などを楽しんだり、島の方からの差し入れなどもあって、楽しく充実した最後の夜を過ごしました。

最終日は、島の名所「鎧岩」までハイキングし、高い山の上から、島と周辺の海などのすばらしい眺望を楽しみました。同じ場所からは一泊した無人島も望むことができました。

その後キャンプ地を片付け、フェリーで笠岡に戻り、カブトガニ博物館を見学し帰路に着きました。小学生9名、中学生3名、カウンセラー4名の総勢16名でのクラブキャンプでした。(村上創)

ようこそ広島三育学院教会へ

柳牧師ファミリーをご紹介します!

当教会の「副牧師」として9月より赴任! つい先月まで米国で生活していたのに、今私たち家族がこうして日本にいるというのが不思議で仕方ありません。私は、約4年間、米国で生活していながらもいつか日本に帰って働きたいと願っていましたので、今毎日幸せな気持ちでいっぱいです。

最初に家族をご紹介します。一家の主は、牧師の柳鍾鉉(リュウ・ジョンヒョン)、妻の朴善(パク・ソン)、そして3人の子どもたち──上から、長女の預恩(エウン)、長男の預命(エミョン)、次女の預真(エジン)の5人家族です。

家内と子供たちは、新しい環境に慣れるまで少し時間が掛かるかも知れませんが、焦らず、急がず、ゆっくり広島三育での生活を楽しんでもらえたらと願っています。

私は、家内と結婚してすぐ、2001年7月、大阪センター教会に副牧師として着任し、日本での牧会をスタートしました。最初は慣れない言葉や文化、そして人々との人間関係に大変でしたが、周りの人たちから助けをいただきながら、しだいに日本での牧会を楽しめるようになりました。そして、主の恵みにより米国アンドリュースのセミナリーで学び、3年間の過程を修了、無事卒業出来たことは本当に感謝です。米国での留学中、給料なしでの生活に苦労しながら、黙々とついて来てくれた家内には本当に感謝しています。彼女の犠牲と献身、そして子供たちの応援なしでは、とても成し得なかったことでしょう。

家内の名前はパク・ソンですが、今まで教会の方々から「サニーさん」と呼ばれ、親しくしていただきました。広島三育学院教会でも「サニー」と呼んでいただければ幸いです。彼女は私と結婚した頃は、一言も日本語が出来ませんでしたが、今は日本語が上手で、全く問題ありません。穏やかで静かな性格ですので、優しくお声掛けいただければ、きっと良い会話ができると思います。料理が好きで家族にいろいろ作ってくれますが、その出来栄えは、ホームランもあれば凡打も(時には緊張する時も)あります。

私たちは音楽家族でもあります。長女の預恩(中1)はピアノが大変好きで、毎安息日に教会のピアノ伴奏者として奉仕していました。長男の預命(小6)はバイオリンを奏でて教会礼拝での音楽奉仕をしてくれます。次女の預真(小3)は優しい声で歌を歌い、神に賛美を捧げます。そして家内はオカリナ、私はフルートを吹いてと、家族皆が音楽を通して神を賛美するのが大好きです。まもなく主イエス様がおいでになり、天に移るその日まで、音楽をもって神様を賛美してまいりたいと思います。

これからも色々と分からないことが多く、皆様にも大変お世話になることが多くなると思いますが、どうか一つ宜しくお願いいたします。(柳鍾鉉)

特別講演会が開催されます「がん予防と菜食」9月26日(土)14:00〜15:30 講師:ドナルド・ミラー 会場:高校チャペル ● 講演会の成功を心を合わせて祈りましょう 〜 講師のために、参加される方々のために ● チラシ配布にご協力下さい ● 受付、ベビーシッター、アッシャーなど、当日ご奉仕いただける方は、積極的にご協力下さい

おめでとうございます!

Happy Birthday 8月12日に、森山元気・真歩夫妻に第三子、

錬(れん)くんが誕生しました