おつきあい

投稿日: Sep 21, 2009 12:49:46 PM

イエス様は、積極的心構えによって生きられたお方です。この生き方は、肉体的、精神的健康、使命、奉仕への熱意を生むうえで重要な役割を果たします。

「全ての面において、私は日々成長しつつある」。 このような言葉を日々朝に夕に繰り返すことは、決して無意味なことにはならない、この人生観は、人生の良きものを、自分の方へ引きつける恵みを与えてくれます。

「新しいぶどう酒は新しい皮袋へ入れるべきである」。イエス様の教えは、イエス様と同じ積極的心構えの人生の歩みの中にこそ成就するのです。

持って生まれた不幸について、どんなに不平を述べてもおかしくない人がいるとすれば、それはヘレン・ケラーであろう。彼女は、生まれつき耳が遠く、口もきけず、目も見えなかった。しかし、彼女は積極的心構えの人生を生きることにより、触れるというたった一つの手段によって、彼女は他人と心を通じ合い、愛し愛される幸福を味わったのです。彼女は、良いものと、望ましいものだけを分かち合ったため、良いものと、望ましいものだけを引き寄せることができたのです。

ステキなおつきあい、それは積極的心構えの中から生まれてくるものなのです。(「三育はこぶね」114号 向井勝治牧師記)