色鮮やかに咲くクレオメ(西洋ふうちょうそう)

投稿日: Sep 21, 2009 2:15:44 PM

「人はみな草だ。その麗しさは、すべて野の花のようだ。 主の息がその上に吹けば、草は枯れ、花はしぼむ。

たしかに人は草だ。草は枯れ、花はしぼむ。

しかし、われわれの神の言葉はとこしえに変ることはない。」

(イザヤ書40:6~8)

草にたとえられた人だが、この花のように生き生きと精一杯生きている時期があり、悲しいかな、やがて草が枯れるように死を迎える時が来る。だから、生かされている間はできるだけ美しく生きていきたいと願う。

永遠に変ることのない神の言葉がわれわれの心に残るかぎり、希望をもって生きていきたい。神は愛である。